メインイメージ

デセン酸は何に有効?

デセン酸の効果については『ローヤルゼリーの重要な成分とは?』でも触れましたが、もう少し詳しくご説明しましょう。
デセン酸とはローヤルゼリーの特有成分で、自然界の他の食品には一切含まれていません。
このデセン酸に最近、優れた効果があることが分かってきました。

ローヤルゼリーのデセン酸は不飽和脂肪酸の一種で、体内ではエストロゲン受容体と結合して様々な効果をもたらします。
例えば血糖値を下げる作用や血中コレステロールを下げる効果、ガンを抑制する効果、抗菌効果、皮脂分泌をコントロールする効果、更に女性ホルモンと同様の働きもあります。
これらの効果からローヤルゼリーに含まれるデセン酸が糖尿病や高コレステロール、ガンといった中高年に多い病気や症状を予防出来ることが分かります。
もちろん予防だけでなく症状の改善にも役立ちますから、病気や症状が現れてしまってからの服用も効果があります。
また抗菌作用や皮脂分泌をコントロールすることから皮膚や頭皮に問題を抱えている人にもオススメです。
更にデセン酸は女性ホルモンと同様の働きをしますから、閉経後の更年期障害や、美しくありたいという女性にも有効な成分なのです。

ローヤルゼリーには『ローヤルゼリーは何から出来ている?』 で説明したように、他にも有効成分が非常に豊富に含まれています。
これらの栄養成分とデセン酸との相乗効果により、更に美容・健康に良い作用をもたらすのです。
デセン酸については分からないことも多々あり、まだまだ優れた効果が隠されていると言われています。
これから更に研究が進み、様々な効果が解明されていくことでしょう。 (ローヤルゼリーの成分については『ローヤルゼリーの豊富なアミノ酸!』『ローヤルゼリーの豊富なミネラル!』もぜひお読み下さい)

ちなみに生ローヤルゼリーは新鮮なほどピリッとした刺激がありますが、この刺激が強いほどデセン酸が多く含まれています。
鮮度が良い、又は鮮度が良いまま栄養を損なわずに加工されたローヤルゼリーを選ぶのがオススメです。こちらの健康食品関連サイトでは、青汁の選び方について解説しています。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.