メインイメージ

ローヤルゼリー不妊に効く?

更年期障害の改善や、アンチエイジングなどの美容効果を期待されていることから、 ローヤルゼリーは多くの女性に愛用されています。(「ローヤルゼリーは女性にオススメ!」でもご紹介しています。)

さらに、ローヤルゼリーは「不妊」にも効果があると言われています。

近年では、女性の出産年齢が高くなっていることから不妊治療を受けている方も少なくありません。
高齢出産には危険がともなうと言いますが、高齢出産が当たり前のようになっている世の中ですので、医学はその危険に対応できるように進歩しています。
しかし、身体が高齢出産に対応していないケースがあるのです。
従来の不妊治療は、子供が出来にくい体質であるがゆえに治療を行っている場合が多かったのですが、 最近では不妊の可能性が高い年齢になってから出産を望む女性も多いのです。

不妊の原因は明らかになっていませんが、昔から「冷え」がひとつの原因だと言われています。
ローヤルゼリーに含まれるアデノシンは、冷えに効果的に作用します。 冷え性の改善に役立つと言われているのですが、結果的に不妊にも効果をもたらすことになると言われています。(「ローヤルゼリー冷え症に効く?」もご参照ください。)

また、ローヤルゼリーの大きな働きとして「ストレス」の緩和という作用があります。(「ストレスにもローヤルゼリーは効果的?」も是非ご覧ください。)

「不妊」に対する不安は、大きなストレスとなります。 そのストレスがまた不妊へと繋がる、という負のスパイラルに陥ってしまうのです。
ローヤルゼリーによるストレスの緩和により、リラックスした状態で居られるので妊娠しやすくなるとも言われています。

そして最も大切なのが、ホルモンのバランスです。
ホルモンの分泌をコントロールしているのが自律神経で、ローヤルゼリーには自律神経を整える作用があります。
つまり、ローヤルゼリーの摂取によりホルモンバランスを整えることができるのです。
また、ローヤルゼリーに含まれる成分には女性ホルモンと同じ働きをするものがあるので、不妊に効果的だと考えられています。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.