メインイメージ

ローヤルゼリーの摂取量はどのくらい?

ローヤルゼリーは、あくまでも薬ではなくサプリメントです。 よって、1日の摂取量を特別決められているわけではありません。

一般的な摂取量として認識されているのは500mg~2000mgとされています。

しかし、一度にたくさんの量を摂取したからといって、劇的な変化がすぐに得られる訳ではありません。 ご自身の体の大きさや体質を十分に考慮し、量を決めて継続的に摂取することが肝要です。 (詳細はローヤルゼリーの摂取方法に注目!にて解説しています。) この摂取量は「生ローヤルゼリー」の換算量となっているので、商品購入の際にはきちんと確認をしましょう。

そしてもうひとつ確認するべき項目が、「デセン酸」の含有率です。 デセン酸の効果としては、血糖値を下げる・ガン抑制作用・コレステロール値の低下などが挙げられます。 含有率は3.85%以上が理想なので、これを参考にして摂取量を決めることもポイントです。

とはいっても、上記の数値は、あくまで基準であり「これでなくてはいけない」というものではありません。 それぞれの商品によって、成分量が異なるものがあるのが現状です。

実際のところ、ひとくちに「ローヤルゼリー」と言っても、星の数ほどの種類があります。 代表的な分類としては、生ローヤルゼリー・乾燥ローヤルゼリー・調整ローヤルゼリーの3種類です。 それぞれの、生ローヤルゼリーの換算量やデセン酸の含有率はもちろん異なります。 ご自身が何をお飲みになっているのか、またその成分量もきちんと把握することもポイントです。

また、過剰摂取による腹痛や下痢などといった症状が報告されているのも事実です。 購入した商品の説明、基本摂取量、その商品を実際に摂取している方の意見を参考にしてもいいかもしれません。

また、ローヤルゼリーの栄養素については、こちらのサイトをご覧ください。

サプリメントを飲用するうえでポイントとなるのは「毎日飲み続けること」です。 そしてその効果は決して即効性のものではない、ということを認識しておきましょう。 体を大切にするからこそ摂取するのでしょうから、体に負担をかける飲み方をしてしまっては意味がありません。 ご自身の体ときちんと相談しての状態などを十分に考慮したうえで摂取量を判断するようにしましょう。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.