メインイメージ

ローヤルゼリーはお薬ですか?

多くの効果が報告されてることから、ローヤルゼリーは薬だと勘違いされがちです。 しかしローヤルゼリーは、お薬ではありません。豊富な栄養素をたっぷり含んだサプリメント、健康食品です。

当然のことながら、病気になって病院に行くときには、早く治したいという思いで行くでしょう。 この場合、症状によっては、あるお薬を継続して飲むことによって治していくこともあります。しかし一般的にお医者さんの処方箋や薬局のお薬は、即効性があると言われています。

その一方で、ローヤルゼリーはあくまでもサプリメントなので、病気や症状に対する即効性はありません。 しかし、それだけ『優しく』体に働きかけるのです。また毎日継続して飲むことにより、より高い効果を得ることが出来ます。(詳細は『ローヤルゼリーの摂取方法に注目!』をご覧ください。)

ローヤルゼリーの効果の一例として、『病気が回復した』『症状が改善された』などの報告があるのも事実です。 しかしそれは、ローヤルゼリーが直接的に病気・症状を治したわけではなく、様々な栄養素が働き、身体の状態が正常に近づいた結果、そのような効果に「繋がった」のです。

ローヤルゼリーは「未病を防ぐ」とも言われています。 未病とは、自覚症状のないもっとも病気に近い状態を指しています。

未病は放っておくと重篤な症状を引き起こすことになります。 このリスクを軽減する、つまり、未病を予防することによって『将来なり得るかもしれない大病』を防ぐのです。

ローヤルゼリーの効果として『更年期症状の緩和』は代表的ですが、この更年期の症状を緩和させる働きについても、ローヤルゼリーに含まれる成分・栄養素が各自の働き身体の状態を整えることによって、間接的に症状を緩和させています。

また、サプリメントだからこそ、継続して摂取することが肝要となってくるでしょう。 毎日の積み重ねが、様々効果を生み出します。さらに、先述したとおりローヤルゼリーはお薬ではないので、基本的に誰でも摂取可能です。 とはいってもアレルギーなどの心配がある方はきちんと確認をしましょう。 また、各メーカーにより成分量の違いもありますのできちんと調べてから購入・摂取をするといいでしょう。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.