メインイメージ

高品質なローヤルゼリーの見分け方

ローヤルゼリーについての知識がついてくると、逆に商品を選ぶ際に悩んでしまう方もいると思います。
どれが本当にいいものなのか、選ぶ基準はわかっているものの・・・と思われている方も少なくないのではないでしょうか。
ここでは、高品質なローヤルゼリーの見分け方についてまとめます。

まず、ローヤルゼリーを選ぶ基準としてよく知られているのが「デセン酸の含有量」です。
デセン酸については「デセン酸とは?」「ローヤルゼリーの特有成分とは?」をご参照いただければ、その効果について理解していただけると思います。

女王蜂の特別食の中の特別成分であるデセン酸ですが、 デセン酸が生み出す数々の効果は、ローヤルゼリーが高い評価を受ける支柱でもあります。

だからこそ、デセン酸の含有量が高ければ高いほど高品質であるという評価になるのです。

デセン酸の含有量に関しては、採取したての生ローヤルゼリーに豊富に含まれていることから生ローヤルゼリーが高品質であるとされ、また価格も高い傾向にあります。
乾燥ローヤルゼリーに関しても採取後すぐに粉末状にされるため、意外に思われるかもしれませんが、高品質なものが多いです。

両者ともに言えることは、製造過程や各メーカーの品質管理がローヤルゼリーの品質に大きく関わっているということです。
商品の紹介ページなども多くありますが、製造過程や工程などがきちんと確認することは必須条件と考えると良いでしょう。

あとは、ご自身が無理なく続けられるタイプのローヤルゼリーを選ぶことが大切です。
その際に注目すべきなのは、先述した「デセン酸の含有量」です。 一定の量を含まないとローヤルゼリーとは認証されないため、ある程度の量は含まれていますが、 ローヤルゼリーの効果を期待しているのであればなるべくデセン酸の含有量が高いものを選ぶと良いでしょう。

「ローヤルゼリーに種類があるの?」でも紹介しましたが、各種類によってその含有率は大きく変わります。 商品についてきちんと知ること、それが高品質なローヤルゼリーを見分けるコツです。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.