メインイメージ

ローヤルゼリーに含まれる豊富なビタミン!

ローヤルゼリーの魅力といえば、豊富な栄養素です。

「ローヤルゼリーの栄養素とは?」で各種栄養素についてご紹介しておりますが、
ここではローヤルゼリーに含まれる豊富なビタミンについてお話します。

ローヤルゼリーには、ビタミンB群を中心にして様々なビタミンが含まれています。

不足すると疲労回復に異常が出ると言われているのがビタミンB1です。
同じく不足すると、肌荒れなどを起こすビタミンB2。
この2つは、エネギーの生成に大きく関わっています。

同じく、不足することによって体に異常をきたすのが、ビタミンB6とビタミンB12です。
ビタミンB6は皮膚炎・貧血の原因となり、ビタミンB12はイライラや不眠などの症状を引き起こします。

上記のように皮膚に関係する作用が多いため、美容にとってビタミンは欠かせない成分だということが分ります。

その他にも、循環系や神経系の動きを助けるナイアシン。
エネルギーの代謝を上げ、ストレスの改善に繋がるパントテン酸。
神経管閉鎖障害を予防するとされ、妊娠中の女性に摂取が勧められている葉酸。
皮膚炎の改善に役立ち、血糖値を低下させるビオチン。
肥満の予防効果があると言われているイノシトール。

ビタミンと言う括りで説明されてることが多い栄養素ですが、このように各種の働きは異なります。
そして、こういった様々な働きをするビタミンが、ローヤルゼリーに含まれているというのは素晴らしいことです。

ローヤルゼリーは、体の内側から優しく働きかけ、健康な身体を作るサポートをします。
摂取し始めると、それぞれの栄養素が身体にとって必要な働きをします。
これだけ効果の高い栄養素が豊富に含まれているローヤルゼリーですから、摂取を続ければ健康な身体を手に入れることが出来るというのも納得出来ます。

ローヤルゼリーには、ビタミンだけではなく全部で約40種類以上の栄養素があります。
ビタミンを含む豊富な栄養素がみなさんの健康維持に大いに役立つことが期待できます。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.