メインイメージ

ローヤルゼリーでボケ防止!

ローヤルゼリーは「神秘の食品」でも説明したとおり、ローヤルゼリーは美肌効果や疲労回復など、さまざまな症状に対して有用性を発揮する事で知られています。かつてはローマ法王もローヤルゼリーを服用したことが知られています。 そのローヤルゼリーが、ボケ防止に役立つことは意外に知られていないかもしれません。

そもそもローヤルゼリーがさまざまな症状を改善・予防できるのはなぜでしょうか? その背景には、タンパク質や炭水化物などの基本的な栄養成分を含む数十種類以上の栄養素をはじめ、アミノ酸という人体を構成する重要な成分がバランスよく、豊富に含まれていることが挙げられます。巣の中の女王蜂は、この栄養たっぷりのローヤルゼリーを優先的に摂取するのですが、その結果、働き蜂の約40倍も長生きするのです。 さらに一日に約1,500個もの卵を産み続けることからも、ローヤルゼリーの栄養価の高さを伺い知ることが出来ます。

そして、ローヤルゼリーに含まれる『アセチルコリン』という成分が「ボケ」と大きな関連があると考えられています。 この神経伝達物資であるアセチルコリンが減少すると「ボケ」が進行してしまうのです。 これを踏まえて、アセチルコリンを補うことが出来れば、ボケ防止も可能というわけです。

また、中年期に高血圧症状にある人は、高齢期になると「ボケ」になりやすいとも言われています。 高血圧の治療で服用する薬は、副作用として血液の流れが悪くなり、これが結果として、ボケにつながると指摘する研究結果も報告されています。 しかし、『高血圧・低血圧、両方に効くって本当?』でも取り上げているとおり、ローヤルゼリーには血圧調整の機能もあります。 これをふまえると、ローヤルゼリーであれば、ボケ防止に加えて血圧を正常に戻す効果まで期待することが可能で、非常に有用性が高いといえるわけです。

また、ローヤルゼリーは天然由来成分なので、アレルギーをお持ちの方や、常飲している薬がある方でなければ、副作用の心配もありません。 ローヤルゼリーを定期的に飲み続けることも「ボケ防止」のための有効な手段のひとつなのです。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.