メインイメージ

乾燥ローヤルゼリーのメリットとは?

生ローヤルゼリーの保存方法が難しいのは、ご存知の方が多いかもしれません。 では、だからと言って乾燥ローヤルゼリーが多くの方に選ばれている理由は何でしょうか。 乾燥ローヤルゼリーのメリットは?そんな質問にお答えします。

1.実は高品質が多い
生ローヤルゼリーとは違い、乾燥されることによって栄養素がなくなってしまわないか心配です。 実際に、生ローヤルゼリーと一緒です!とは言い切れません。 しかし、乾燥ローヤルゼリーは採取後すぐのローヤルゼリーを乾燥するため高品質なものが多いのです。 乾燥方法は特殊な方法を用いてるため、厳禁である過熱はされていませんが各メーカーの製造過程はきちんと確認しましょう。

2.持ち運びが出来る
冷蔵庫や冷凍庫で・・・といった生ローヤルゼリーとは違い、乾燥されているので持ち運びが出来ます。 これが一番のメリットであるといっても過言ではないでしょう。 粉末状にされたローヤルゼリーがカプセル状になって販売されてることが多いので、いつでもどこでも摂取することが出来ます。 これによって、急な外出や旅行などにも対応することが可能となりました。

3.保存期間が長い
平均して4ヶ月は保存が可能です。 特別な保存方法は指定されていませんが、ローヤルゼリーは熱に弱いため陽の当たらない場所で保管するだけです。 基本的には生ローヤルゼリーと同じように冷蔵庫に入れておけば安心ですね。 いずれにしても、適切な量を飲み続けるには十分な保存期間が設けられています。

4.摂取しやすい
生ローヤルゼリーにある、独特な酸味が苦手で摂取を諦めてしまった・・・なんて方もいます。 多少の酸味は残りますが、クセがないため摂取しやすいとされています。

その他として、食事に混ぜて摂取できるなどと言った意見もありますが、これには注意が必要です。 一緒に食べる食事の成分によっては、ローヤルゼリーの成分を破壊してしまう可能性があるのでなるべくそのままの状態での摂取をお勧めします。 成分に問題ないとされている、「お水」で摂取するのが一番でしょう。(摂取方法に注目!もあわせてご覧ください)

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.