メインイメージ

アレルギーの人が摂取するとどうなるの?

ローヤルゼリーはその高い効能から、今、もっとも注目を集めているサプリメントのひとつです。(詳細はローヤルゼリーの人気の秘密をご確認ください。) しかしローヤルゼリーは健康食品ですので、小麦・そばと同様にアレルギー反応を引き起こす可能性があります。

アレルギー反応を起こす可能性が高いとされているのが、アトピー・喘息の方です。 摂取後の症状として、じんましん・湿疹・呼吸困難などが挙げられます。これらをふまえるとアトピー・喘息の方は基本的に摂取を控えるべきかもしれません。

実際に、ローヤルゼリーによるアレルギー反応である「アナフィラキシー」を引き起こした例がいくつかあります。 摂取後すぐに症状が出る場合もありますが、これには個人差があります。場合によっては数時間、数週間後に発症することもあるでしょう。

「アトピーや喘息ではないから大丈夫」と考えている方もいるかもしれませんが、これは間違いです。 ローヤルゼリーは働きバチが作り出すということは『ローヤルゼリーはどうやって作られる?』でも説明していますが、そもそも働きバチは植物から栄養を採取しているということがポイントなのです。つまり、ローヤルゼリーにも様々な植物の成分が入っているという事になり、ここからアレルギーを起こす方がいるのです。

自分のアレルギーについて細かく知っている方は多くはないでしょう。花粉・鼻炎・ハウスダスト・動物など、認知度が高いアレルギーについては、すでに検査などを受けている方も多いでしょうが、把握していないアレルギーもあるかもしれません。

なかには、健康食品だからという理由だけで何の不安も感じずにサプリを摂取する方もいますが、どんな食品においても、『絶対に大丈夫』ということはありません。 初めは少量からの摂取を経て、問題がなければ摂取を続けるというのが理想的な流れです。 また、摂取中に身体の不調を感じたら、すぐにかかりつけ医師に相談するようにしましょう。

過度な摂取についてもアレルギーを引き起こす原因になる上に、下痢などの体調不良を引き起こしかねません。自分にあった摂取量と正しい方法での服用心がけましょう。

Copyright© 2013 Royal jelly perfect guide All Rights Reserved.